メニュー

幼稚園入園を目前に、療育センターを勧められる - 「アスペ」と診断された、素敵な変わり者息子の成長日記

アスペ気味な息子の成長日記

幼稚園入園を目前に…

幼稚園入園を目前に、療育センターを勧められる

小規模保育では慣れた先生、慣れたお友達でそこそこ平和に過ごす日々。
しかし、3歳を目前に、新年度は別の保育園か幼稚園を探さなくてはならなくなりました。

いろいろな園を見学する中で、息子くんの反応を見ては不安になる日々。

・子供の声に耳をふさぐ
・ほかの子たちと一緒に体験に参加できない
・子供にも大人にも挨拶もしない
・トイレトレーニングが進まない
・偏食が続いている

そんな中、
預かり保育も充実している幼稚園が見つかり、
園の雰囲気や教育方針なども気に入ったので
プレ保育の面接をしていただくことになりました。

面接中、いつも以上にソワソワする息子くん。
先生と話をしている最中の私の気を引こうと、
一生懸命「ママだいすき」と横から甘えてきます

そこで面接をしてくださった先生に言われたのが…

「言いにくいことですが、療育センターに一度相談した方がいい」
「いろいろな子供を見てますが、正直年齢に対して幼すぎます。」
「今のこの状態で他の幼稚園を受けても、受け入れてくれるところはないと思います。」

他にもいろいろとお話していただいましたが、まとめると

障害児の受け入れはどこの園も神経質になっている。
本園は、障害児も受け入れるべきだと考えてるが、
その場合はちゃんと療育センターも利用して、しかるべき療育をしてほしい。

ということだったと思います。

初めて会った人に、障害の可能性を指摘されたことにもショックでしたが、

このままではこの幼稚園どころか、
受け入れてもらえる幼稚園が一つもないかもしれない。
息子くんが馴染める場所がないかかもしれない。

と、かなり不安になり落ち込みました。

やっぱり今まで手を焼いていたのは、何か障害があったせいかもしれない。
だとしたら今後どうしよう…

いろんな不安がぐるぐるこみ上げて、たまらなくなり
藁にもすがる思いで療育センターに相談することにしました。


最初は正直相談することに迷いがありました。

確かに少し手を焼くなぁと思うことはあっても、
子育てってみんな大変なもんでしょ?

うちが特別大変じゃないでしょ?
もっと手を焼いてるうちもあるよね。

私の思い過ごしだと言われない?
てか、単に私が甘やかしすぎたからとか?

自分が育児に悩み過ぎてるだけで、こんなこと相談したら場違いなのではないか。

どうしてもそう思ってしまうわけです。

実際にうちの両親には「そんなしょうもないことを思うなんて、暇な証拠だ」と笑われました。
「こんなの、個性の内。病気扱いするなんておかしい」と。

でもね、これは私だけの問題じゃない。
もし障害があるなら、息子くんもきっと困ってるはずなんです。

だから相談だけしてみて、場違いだって私が笑われるならそれでいいじゃない!と割り切ることにしました。